魅力ある働きがいのある健全な職場つくり生活職場活動の推進と充実を!

組合の理念と活動目標 組合員の権利を守る~等々目標事項策定(※現行~会社に対する要求事項)

組合要求事項 全新生銀行グループ労働組合

  1. 雇用の確保の要求
    ①効率化、生産性向上の名の下不当な人員整理をしないこと。
    ②希望退職に名を借りた違法・不当な 指名解雇をしないこと。
  2. 公平公正な人事評価と処遇
    ①明確で公平公正な人事評価基準を示し、その基準で人事評価をすること。
    ②処遇を不利益変更する場合必ず本人に弁明する機会を与えること。
    ③組合員の配転・出向・転籍を行う際には、事前に組合と協議し組合並びに本人の同意を必要とすること。
    ④懲罰委員会には、労働組合参加の懲罰委員会を設置し、組合員を処罰・解雇する場合は事前に組合の同意を必要とすること。
  3. 経営状況の開示
    ①会社の経営状況を財務諸表やその他資料を提示して組合に開示すること。
  4. 給与制度について
    ①職位、職務、職責と給与支給額の明確な基準を提示すること。
    ②インセンティブ支給および支給額は公正公平で明確な基準に基づき決定すること。
  5. 現場の声を経営に反映させる
    ①現場の業務実態を把握した経営をすること。
    ②現場従業員の意見、提案を経営に取り入れること。
  6. 就業規則の見直しの要求
    ①恣意的人事評価と処遇を目的とする2004年5月1日付給与規定を撤回すること。
    ②転勤者、単身赴任者に大きな負担を強いる社宅規定を見直すこと。
    ③就業規則の改定を行う場合は組合と協議しその同意を得ること。
  7. 組合との暫定労働協約の締結に速やかに応じること。
  8. 不当労働行為防止について
    会社は組合および組合員に対して労働組合法第7条に規定する不当労働行為を行わないこと。

全新生銀行グループ労働組合規約



全新生銀行グループ労働組合の執行委員会

中央執行委員会
役職 氏名
執行委員長 菊地 徳志
執行書記長 荒木 真吾
執行副委員長 浅野 俊幸
執行副委員長 中川 和彦
執行副委員長 伊良波 利夫
執行委員 遠藤 浩
執行委員 小田 功
執行委員 大城 義充
執行委員 宮本 雄一
執行委員 黒川 武史
執行委員 熊倉 成明
執行委員 板津 晴二
執行委員 鈴木 康人
中央会計 川本 隆夫

各会議体主催者
中央委員会 委員長/書記長
西日本支部会議 支部長
東日本支部会議 支部長

(2018年5月1日現在)

2015年春闘要求書(全新生銀行グループ労働組合)